» 2011 » 2月のブログ記事

この度、ラフメーカー Lot Num.004『百万回生きた猫と一回だけ生きた人』にご来場頂きまして誠にありがとうございました。

ご挨拶遅くなってしまいましてすみませんでした。
今回の公演は、雪の日や最低気温を叩き出すような極寒の日が多く、お足元も悪かったのにも関わらず、多くのお客様に観に来て頂けました事、本当に感謝しております。
また、沢山のお客様から励ましのお言葉を頂けました事、とても今後の励みとなりました。
本当にありがとうございました。
暖かい家の中にいれば、テレビで一日中有名な俳優やアイドルを見れたのにも関わらず、わざわざあんな悪天候な中、無名の役者を観に、小さな劇場に足を運んで下さった事、感謝以外の言葉が出て来ません。
もっともっと、劇団も座組も作品も、そして1番に自分を。
お客様の労力に見合うエンターテイナーになりたいと思います。
ご来場頂きました全てのお客様へ、本当にありがとうございました。

いやぁ、久々のブログ更新。
怠惰で惰性な自分の性格を反省しております、天夕です。

さて、『百万回生きた猫と一回だけ生きた人』が終わりました。
今思えば、非常に自分の中では、色々なことを考えて作った作品でした。
その分、お客様に少し優しくなかったかなと今更ながら不安です。
ラフメーカー史上では、一番キャストの人数も多かったですし。
とりあえず、自分の良いところや悪いところを何となく感じ、
癖あるいは悪癖を感じることの出来た公演でした。
また次回に向けて、ゆっくりですが、精進していきたいと思います。

皆様にとって『百万回生きた猫と一回だけ生きた人』は、
どのような作品だったでしょうか?
少しでも、おもしろいと思っていただければ幸いです。
つまらなければごめんなさい。
出来れば、今後もしれっと応援してくださるともっと幸いです。

そして次回。
『黄金時間』
少しだけ情報を公開します。
きっと、めでたいような、めでたくないような、でも多分めでたい話です。
明るい作品に出来ればと思っています。

たくさんの皆様、ご来場本当にありがとうございました。
次回も劇場にてお待ちしております。
よろしくお願いします。

グリーン小屋入り

| 小鶴 璃奈 |

谷氏と川原氏。
どうも小鶴です。

今日から小屋入りです。
ブログをアップするどころか、怒濤の二週間でニッチもサッチもいかず…。
久々のブログアップです。
いやはや今回、こんなに女性の多い公演は初めてで、華やか華やか。
しかもキレイで若くて可愛い素直な娘さんが多いので、癒されます。
これから激動の一週間、この座組で戦います。