» 2010 » 7月のブログ記事



身体が重い。
尋常じゃなく重いです、天夕です。

それでは、宣言通りの誰にも望まれていない天夕のファミレス利用頻度ランキング。
ランク王国風に、

チェ〜ケラッ。

3位 フラカッソ
一人席が比較的使いやすいことで、個人的に良く利用するファミレス。
最近、喫煙席が縮小されてしまったのは、かなりの痛手。
でも、3位になってしまった理由ではありません。
3位の理由は、2位にランクインされているファミレスで、フラカッソの深夜の店員さんに会ってしまったから。
誰かが指をさしているぞと思ってよく見ると、フラカッソの深夜によくいる2人の女性店員さんたち。
無視したんですけど、何か笑ってて、何となく気まずくて、足が遠のいてしまいました。
ちなみに、深夜に行くと基本的にプチソフトセット黒蜜しか頼まないので、多分、お店でのあだ名は黒蜜。
もしくはパソコンくんとか、黒蜜野郎などなど。
個人的には、たまに頼む日替わりランチの豚焼き肉がついてるヤツと、ドリンクバーのココアがおすすめ。

2位 ガスト
何よりの強みである24時間営業に惹かれて行ってしまうファミレス。
最近、24時間、都合がつけばずっとパソコンを開いているので、時間帯的にガストがベストだなと感じることが多くなって、利用頻度が大幅にランクアップ。
たまに傷なのは、深夜に良く遭遇する怖いお兄さんたち。
めちゃくちゃうるさくて、iPodを忘れていった日は悲惨。
でも、最近は店員さんがこちらに目線もくれずにノータッチになったのは好印象。
お店でのあだ名は、多分、(パソコンと注文をかけて)アップルさん、もしくは(滞在時間が)長い人。
個人的には、朝のモーニングのフレンチトーストセットか、焼きたてリンゴパイがおすすめ。

1位 サイゼリヤ
ここは前回書いたような、冷たい目線とか痛い目線が全く無い、素晴らしいファミレス。
利用頻度もダントツトップで2年間首位の座を1度も譲ってない、天夕のキングオブファミレス。
何時間居ても嫌な顔ひとつしない、最高の環境です。
ただ、接客が良すぎるあまり、最近行き過ぎで、逆に少し気まずいのが問題です。
普段は夜しか行かなかったのですが、最近、昼も時間帯が合えば行くようになって、
もはや、「今日は早いですね?」と笑顔で出迎えてくれます。
むしろ、ドアを開いた瞬間、目が合ったら頷いて、それで終わりで、好きなトコ座って良いよオーラもあります。
だいたい僕が座るお気に入りの4人卓が決まってるんですが、お気に入りの4人卓に人がいても、混んでない限りには「空きましたよ」と教えて貰えるまでになりました。
それに、お正月1発目は今年もよろしくお願い致しますと言われるレベル。
しかも、こっちを全く気にせず、自由に行動させてくれます。
特に女性店員のTさんの接客は抜群です。
僕の人生の中で、あれほど嫌な顔せず、笑顔で接客してくれるファミレス店員さんは居ないと思います。
心の中では、今日はTさんだと良いなと期待してサイゼリアに足を運びます。
多分、お店の中での僕のあだ名は、ペペロンチーノさんとかぺぺ男とか、そんなトコだと思います。
個人的な感覚として、深夜に入っているめがねのお姉さんが作るペペロンチーノは他のサイゼリアのペペロンチーノに比べて、何故か美味しく感じられ
て、もうペペロンチーノしか頼まなくなってしまいました。
ペペロンチーノを頼まない日は、クリームコーヒーゼリーか生チョコレートケーキ。
なので、それ以外を頼むと少しびっくりした反応があるので、それはそれで注文に少し気を遣ってしまいます。
何より言いたいことは、これほど饒舌になるほど、地元のサイゼリアは良いファミレスだということです。
いつもありがとう、Tさん。
そしてめがねのお姉さん。

以上が、誰にも望まれていない天夕のファミレス利用頻度ランキング。
異様な饒舌に自分でもびっくりです。
これくらいの執筆速度で脚本も進めばいいのにと思った今日この頃。
でも、悪くないペースで進めているので、何とかなりそうです。
さて、とにもかくにも頑張ります。

最近は脚本のために、3つのファミレスを放浪しています。
ヘビーローテです、天夕です。

不思議なモノで脚本を書いていると、家で集中出来る作業と、集中出来ない作業があります。
最近特にその差が激しくて、自宅付近にあるファミレスをヘビーローテで回っています。
こうね、1人でファミレスばっかりまわってると少しタフになります。
毎日のように来て、たばこを吸いまくり、ひたすらドリンクバーと少しの食べ物で何時間も粘る奴は誰だ的なね、自意識過剰だと思うんですけどね、冷たい目線を頂くわけです。
辛いのは、混む時間帯に4人席で一人でぱちぱちやってるときですね。
店員さんの帰れって感じの目線も痛いけど、他のお客さんからの一人でファミレスなんて悲しい人ねって目線の方が痛いって言うかですね。
慣れちゃいましたけど。

そんなわけで、来週は7月のファミレス利用頻度ランキング、パチパチパチパチ。

急性胃腸炎

| 小鶴 璃奈 |


お久しぶりでございます。
小鶴です。
お忘れの方もそうでない方も、ご無沙汰しております。
先週、急性胃腸炎で病院に運びこまれました。
やっとこさ食事を取れるようになりましたが、流動食中心。
毎食お粥じゃ味気ないから、柔らかいうどんやパスタもバリエーションに加えてみたものの、もうすぐ限界。
あ、写真はこのブログを読んで下さっている方から頂いたスープです。
現在の私の乏しい食生活に花を添えてくれてます。

今回のワールドカップは個人的には何ともいえない面白さがありました。
楽しかったです、天夕です。

ワールドカップの次は、待ちに待った全英OPです。
いやぁ、楽しみすぎる。
スポーツってのはいいですね。
何か、元気にさせてもらえます。
僕も何かスポーツやろうかな。

とりあえず、がんばろう7月。

壊れてしまったので、何とか新しいパソコンを買いました。
非常に快適です。
やらなければならないことが、山積みになったので、1つ1つこなしていきたいと思います、天夕です。

でも、いくら快適でも、2年近くゆっくりゆっくり貯めてきたデータは戻ってきません。
戻ってきて欲しいデータの内、5点のワードファイルがあり、それ以外は全部なんとか自力で取り戻せました。
でも、この上記のワードファイルは、これらさえあれば、むしろ他のは仕方ないと思えるくらいのモノでした。
なので、とりあえず、何とか戻ってこないかなと色々調べたり足を運んでみたところ、
1社目はデータ復旧にかければ、時間をかけて安くて8万、普通に24万くらい。
払えません。
2社目は出しても3万5千円くらいで、お願いしてみたところ、データ自体は取り出せたのですが、なぜか、欲しかったワードファイルのみ開けない不可思議な現象に見舞われました。
びっくりしました。
そう、欲しかった5点のワードファイルだけ、いくらどうこうしても開けなかったのです。
他のワードファイルはいくらでも開けるのに。
その業者さんにも理由は分からないそうです。
と言っても、まぁ、元々壊れたHDなんですが。
でも、何となくそれもまた運命かなと思いました。
そのワードファイルらには、僕のここ何年間の全部が入ってるといっても過言ではなかったのですが、それだけは開けなかったということは、きっと新たに色々なモノを積み上げていくべきなんだと言われている気がしました。
データはなくなっても、大事なことくらい覚えてるだろうと。
さながら、ネタバレで恐縮ではありますが、今週号のジャンプのルフィに似た気分です。
もしくは、ゴーイングメリー号を海に弔う気分です。
あっ、むしろこれですね。
初代のパソコンをゴーイングメリー号と、今のパソコンをサウザンドサニー号と名付けます。
なので、ここでバトンタッチ。
さて、目指すは新世界、なんちゃって。

とりあえず、目一杯努力します。

続・パソコンが

| 天夕 隼佑 |

壊れて約一週間が経ちました。
データの復旧は難しそうです、天夕です。

とりあえず、ポジティブに捉えてます。
意外と元気です。

ワールドカップ、熱すぎる。